A07 数詞 1

1, 2, 3
unu,du,tri


音声読み上げ 

★数を表すのに用いられる一連の単語があります。
 文法用語で「数詞」と呼びます。
 1~10100100012個の基本数詞があります。

★基本数詞
  1   unu   2   du   3   tri   4   kvar   5   kvin
  6   ses   7   sep   8   ok   9   naŭ   10   dek
  100   cent   1000   mil

合奏で、三重奏 トリオ、四重奏 クワルテット、五重奏 クインテット と言いますが、似ていますね。 Akiko2

★ゼロ/零は、nulo です。電話番号は、数詞をそのまま読みます。
 たとえば
   03-3203-4581 は
  nulo tri   tri du nulo tri   kvar kvin ok unu

★十の倍数は、
  20   dudek
  30   tridek
  40   kvardek
  50   kvindek
  60   sesdek
  70   sepdek
  80   okdek
  90   naŭdek


練習問題

①あなたのと他に1つ電話番号を書き、数字を読んでください。
                                 
                                 

②基本数詞と十の倍数を組み合わせると 99 までの数が表わせます。日本語の数の仕組みと同じです。例にならって、作ってください。空白を入れて位どりをします。

例1: 13  dek tri  (=10+3)
 16  (           )  (=10+6)
 18  (           )  (=10+8)
 19  (           )  (=10+9)

例2: 23 dudek tri (=20+3)
 27  (           )  (=20+7)
 47  (           )  (=40+7)
 76  (           )  (=70+6)


・印刷用PDF → Leciono A07 数詞1印刷用PDF

・練習問題テキスト → A07-練習問題練習問題テキスト
・解答PDF → A07解答icon_1r_32

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です