参考図書

入門・初級から次の一歩に役立つ本

(1) 入門に続くよみものに好適:
 Spomenka ŠTIMEC 著
 Esperanto ne estas nur lingvo (24p. 700円)
 エスペラントとの出会いを日記風に.

(2) どんどん読める人には:
 DOI Ĉieko 著
 Hanako lernas Esperanton (116p. 1000円)
 単語リスト: 相川節子 (31p. 140円)
 ハナコとその家族が繰り広げる物語仕立ての全26課.

(3) 本の副題に「やさしいエスペラント対訳読みもの」とあります:
 Alois SCHNEIDER kaj Magda CARLSSON 著 中村正美 訳
 Barbro kaj Eriko バルバラとエリーコ (99p. 900円)
 北欧とオーストリアの生活からの文通書簡.

(4) 単語は例文で覚えましょう:
 タニ ヒロユキ 著
 エスペラント単語練習帳 (247p. 1200円)
 初級終了レベル以上の人を対象の手引き書.動詞は例文も豊富.

(5) 繰り返し聴いて耳ならし:
 A. Pettyn 著
 Ĉu vi parolas Esperante? (96p. CD2000円 テキスト1000円)
 ワルシャワ放送のエスペラント語アナウンサー吹き込み.

(6) 短い文で書く練習に:
 阪 直 著
 エスペラント初級・中級の作文 (127p. 980円)
 「点動詞」「線動詞」の概念を導入し,動詞の用法を明快に解説.

(7) 同じく短い文で書く練習を:
 相川 節子 著
 エスペラント実用作文教室 (104p. 800円)
 作文の留意事項の説明もついています.

(8) 基礎の文法の復習に:
 阪 直 著
 20のポイントで学ぶ国際語エスペラント入門 (32p. 400円)
 文法を中心にEの構造を分かりやすく解説.

(9) 会話の例文、話題、単語集:
 竹内 義一・タニ ヒロユキ 著
 エスペラント会話教室(新訂版) (172p. 1000円)
 13項目の基本表現と状況別会話、歳時記、分類単語集.

(10) やさしい読み物:
 Sten Johansson 著
 La krimo de Katrina – unu rakonto (36p. 400円)
 Vojaĝo kun Katrina – dua rakonto (60p. 500円)
 Katrina malfruas – tria rakonto (48p. 500円)

(11) やさしい読み物:
 C. Piron 著
 Gerda malaperis! (62p. 1200円)
 推理小説仕立ての学習読み物.

(12) これでエスペラントの世界がわかる:
 土居 智江子 著
 地球時代のことばエスペラント (186p. 800円)
 エスペラントの世界、歴史、文法、読み物(2005年第2版)

(13) 文法知識の確認には:
 藤巻 謙一 著
 まるごとエスペラント文法(改定版) (389p. 2000円)

(14) 文型の知識を得るには:
 山川 修一 著
 翻訳のコツ+付録:動詞と文型 (101p. 750円)
 付録に動詞の文型が網羅されている.

表示は税別の本体価格です. http://www.jei.or.jp/libro/ もご覧下さい.

問合せ先 (一財)日本エスペラント協会
 http://www.jei.or.jp/
 電話 03-3203-4581
 FAX 03-3203-4582
 メールアドレス esperanto(a)jei.or.jp ※(a)⇒@


・印刷用PDF → B付録2 参考図書icon_1r_32

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です